JAなすのでは、組合員と地域住民のくらしの中の願いやニーズをかなえるための「JAくらしの活動」として、年間8講座を開設しています。その一つに、60歳以上の男性対象の「男の居場所講座」があります。60歳からの「第二の人生」を男同士で楽しく過ごしてもらおうとの願いから開設し、今年で3年目です。

 講座では、お酒に合う簡単でおいしい料理教室やハイキング、国際医療福祉大学教授による健康講座、ワイン講座、そば打ち、こんにゃく作り、新酒利き酒大会など、豊富な内容で来年2月までに10回の講座を行います。過日、開講式を大田原市で開催した後、那須塩原市の人気喫茶店「1988 CAFE SHOZO」から、家庭でも本格的な味を楽しめるおいしいコーヒーの入れ方を学びました。参加者は入れ立てのコーヒーを味わい、満足した様子でした。

 JAなすの管内にお住まいの方ならいつからでも受講できます。JAなすのは「くらしの活動」を通して、地域のJAとしての役割を果たし続けていきます。

 [写真説明]男の居場所講座