JAしもつけでは、地域の女性を対象とした「女性大学・シモンちゃんセミナー」を開講して、交流・仲間づくりや生きがいづくりの場になっています。

 昨年は、ボトルフラワーや米粉パン作り・草木染など6回の講座を開催し、参加者から好評を得ました。

 今年は、35人の受講生を迎え、10月に開講式と第1回講座を行いました。

 開講式でJAの概要の説明を受けた後の講座で、「縫わずにできるお財布と小銭キーホルダー作り」を楽しみました。再来年2月までに、郷土料理や野菜作り、浴衣の着付けなど10回の講座を予定しています。この講座をきっかけに、参加した人たちの暮らしがより充実したものになり、地域に「JAの輪」を広げていければと思います。

 [写真説明]「女性大学・シモンちゃんセミナー」の一コマ