小麦粉は、さらさらの白い粉ですが、水分の量や加熱方法を変えるだけで、皆さんの好きなケーキやお菓子、うどん、パン、お好み焼きなどに変身して、いろんな食感になります。不思議な食材ですね。

 また、小麦粉は見えないところでも活躍しています。皆さんの大好きなカレーのルーを濃く(ドロドロに)したり、フライドチキン、魚や肉のムニエルでは、衣となっておいしさを閉じ込める仕事もしています。

 食べ物以外にも、工作の時に使うのりの材料となったり、幼児向けの遊び道具として粘土の材料にもなります。

 皆さんも小麦粉のいろんな性質を考えて、おいしいものを作ってみませんか。