JA足利では、管内の直売所に「あんあん」という統一の愛称を付け、親しまれています。JA本所敷地内にある新鮮野菜直売所「あんあん弥生」ではこのほど、開店1周年を記念し感謝祭を開催、地元住民ら500人以上が来場し、にぎわいました。

 事前に配ったPRのチラシを持参した客に、足利産の新玉ネギを無料で配布。先着300人には花の苗や、「あしかが美人」ブランドのトマトをプレゼント。また地元産トマトの試食販売コーナーや、足利産米使用のおにぎりを配布する「よい食コーナー」も好評を博し、「地産地消」の推進にもつながったようです。

 同市助戸東山町から来た坂野加都さんは「野菜がとても新鮮でおいしいです。家が近いのでいつも来ています」と話していました。JAの直売所担当職員は「これからも組合員・消費者のために、地域密着型で良いものを販売していきたいですね」と直売所の運営に意欲的でした。

 [写真説明]にぎわいを見せた農産物直売所「あんあん弥生」