牛乳料理を作ろうと、冷蔵庫の中を見ると、牛乳が消費期限を若干過ぎていた−。こんな時、皆さんは牛乳を捨ててしまいますか?それとも、口に少し含み味を確認しますか?

 食品に書かれた消費期限(弁当・豆腐・牛乳など傷みやすい食品)や賞味期限(保存可能な食品)の表示は、食品を作った人が期限を示したもので参考になります。

 しかし、これらの表示がない野菜や果物もあったり、冷蔵庫に保存していてもその状態によっては表示期限内で傷むものや、表示期限を多少過ぎていても問題なく食べられるものもあります。

 子どもたちが冷蔵庫から自由に食べ物を食べたり、子どもだけで外食をする時代。小さい頃から食べ物に関心を持たせ、食べ物の鮮度を目や味で見極める力をつけさせたいですね。