食事をする時、何に気をつけていますか?

・ごはんをこぼさないようにする。

・姿勢を正して、ゆっくり味わって食べる。

・音を立てないようにする。

・口に食べ物を入れたまましゃべらない。

・ひじをつかない。

など、よくいわれていることですね。

 夢中で食べている時、しぐさなどには注意がいかないのかもしれませんが、一度ついてしまった習慣はなかなか直せないようです。

 わが家でも、子どもたちが成長して人前に出たときに、笑われないようにと気を配ってきたつもりです。

 いつどんなときにも正しいマナーで振る舞えるような紳士・淑女に成長してほしいですね。