県内で最も早く始まった高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種=4月12日、宇都宮市

 65歳以上の高齢者を対象にした新型コロナウイルスワクチン接種が全国各地で進んでいる。

 6月21日からは職場や大学での一般接種も可能となった。栃木県内でも接種を開始した企業があるほか、市町での一般接種も7月中から始まる見通しになっている。

 下野新聞SOONでは紙面やWEBに掲載された情報などを基に、県内25市町の接種スケジュールやワクチン接種に関するニュースをまとめた。

県内のワクチン接種状況

⇒市町別接種率はこちら

一般接種のスケジュール

※市町名をクリック/タップすると市町別のページが見られます

  接種券発送 接種開始日
宇都宮市 6月下旬 7月中旬以降
足利市 7月中旬 8月上旬
栃木市 7月中旬 8月以降
佐野市 7月下旬 7月下旬(優先)
8月以降(一般)
鹿沼市 6月30日 7月3日
日光市 7月下旬 8月
小山市 6月30日 8月(優先)
一般は優先終了後
真岡市 7月2日 6月下旬以降(優先)
7月11日(一般)
大田原市 6月下旬 7月
矢板市 7月中旬 8月以降(優先)
一般は優先終了後
那須塩原市 7月上旬 7月25日以降(優先)
8月1日(一般)
さくら市 7月1日 8月中旬(優先)
一般は優先終了後
那須烏山市 7月中旬 検討中(優先)
7月27日(一般)
下野市 7月5日 7月(優先)
9月(一般)
上三川町 7月上旬 検討中
益子町 7月上旬 8月
茂木町 7月中旬 8月上旬(優先)
8月下旬(一般)
市貝町 6月18日 7月上旬
芳賀町 7月12日 8月
壬生町 6月30日 7月28日
野木町 7月上旬 検討中
塩谷町 7月上旬 8月5日(優先)
9月下旬(一般)
高根沢町 6月25日 7月下旬(優先)
8月上旬(一般)
那須町 7月中 8月(優先)
一般は優先終了後
那珂川町 7月7日 7月中旬(優先)
7月末(一般)

ワクチン接種関連のニュース

一般接種開始の見通しは?

栃木県内も職域接種スタート BS栃木工場と関東自動車、五輪輸送担い手も(2021/06/22)

8市町で7月から一般接種 ワクチン栃木県内、12市町で優先枠 新型コロナ(2021/06/20)

栃木県、64歳以下ワクチン接種の指針 学校、福祉施設職員も優先 県会場、余剰分は従事者に(2021/06/16)

栃木県内6大学 接種申請 7月以降開始目標、打ち手確保難航も(2021/06/16)

ワクチン職場接種、対応割れる 栃木県内企業 情報不足で戸惑いも(2021/06/04)

高齢者接種の完了いつに?

とちぎ健康の森で大規模接種開始 新型コロナワクチン、初日は280人(2021/06/17)

接種率最下位の要因? 相次ぐ異常、戸惑う現場 煩雑なワクチン接種記録システム(2021/06/17)

ワクチン接種率 50%超えは2市町 宇都宮は6%台 栃木県内1回目(2021/06/15)

国からの圧力「ものすごい」 7月末接種完了へ翻弄される市町(2021/06/10)

ワクチン接種率 栃木県が最下位 高齢者1回目 14.5%(2021/06/08)

高齢者接種予約の状況は?

架空の番号で予約できる? ワクチン接種で栃木県「いたずらやめて」(2021/06/15)

栃木県営ワクチン会場、 空き枠個人も予約可能に 14日午後3時から受付開始(2021/06/12)

ワクチン予約枠 18市町に配分 栃木県営接種会場 第1次は1万2550回分(2021/06/08)

日時を指定 予約は不要 塩谷モデル 流れ順調 ワクチン集団接種(2021/05/21)

直接来院し予約直談判も 栃木県内、医療機関に問い合わせ殺到 高齢者ワクチンで混乱(2021/05/13)

集団、個別接種の現場は?

「ワクチン 無駄にしない」 キャンセル対応、廃棄ゼロ 栃木県内(2021/05/19)

「安心できる生活を」 使命感を胸にワクチン接種業務 栃木・西方病院(2021/05/15)