明治ロマン香る日本遺産巡り♪ 文明開化と西洋文化の史跡にしばしのタイムスリップを楽しもう。ひとりでふらりと足を運ぶのも◎

1.矢板武記念館

矢板市本町15-3 ☎0287-43-6218(矢板市生涯学習課)
【休館日】月・火曜日、12月27日~1月5日
【開館時間】9:30~16:00(11~3月は10:00~15:00)
【入場料】一般/100円、未就学児~学生/無料  ※11月1~3日は無料公開

 近代日本の成立期に栃木県北地域の政治、経済、産業、教育、文化など多岐の分野で活躍した先駆者で、矢板市近代化の原点を築いた郷土の偉人・矢板武の記念館。矢板武旧宅を記念館にしたもので、矢板市の発展と当時の人々の生活振りをしのぶことができる。

↓ 車で約20分

2.山縣有朋記念館

矢板市上伊佐野1022 ☎0287-44-2320
【休館日】月曜日、12月28日~1月3日 ※1~2月は土日祝日のみ開館
【開館時間】10:00~16:00(入館は15:30まで)
【入場料】大人/700円、小人/350円

 幕末から明治・大正にかけて軍人・政治家として活躍した山縣有朋の記念館。建物は現存する数少ない明治時代の洋風木造建築で、栃木県有形文化財に指定されている。

↓ 車で約30分

3.松方別邸(千本松牧場)

《千本松牧場》 那須塩原市千本松799 ☎0287-36-1025
【定休日】年中無休
【営業時間】9:00~18:00 ※アトラクションなどの時間は要問合せ

 明治36(1903)年、千本松農場内に、松方家の那須別邸として建設された。3階建てで、1階は洋風、2階は和風、3階が屋根裏に。また千本松牧場は、広大な敷地面積を誇り、一日楽しめるレジャースポット! ※松方別邸の見学は外観のみ

↓ 車で約20分

4.乃木希典那須野旧宅

那須塩原市石林820 ☎0287-37-5419(那須塩原市教育部生涯学習課)

 明治24(1891)年石林の地に約14haの土地と農家造りの家屋を求め、自ら設計して農家風の質素な別邸を建てたのだそう。昭和41(1966年)に栃木県の史跡に指定。 ※見学は外観のみ

↓ 車で約5分

5.大山記念館

那須塩原市下永田4-3-52 ☎0287-37-5419(那須塩原市教育部生涯学習課)
【開館時間】見学を希望する場合、1週間前までに県立那須拓陽高校(☎0287-36-1225)に連絡する
【入場料】無料

 明治の元勲大山巌(元帥、公爵)が設立した大山農場(明治14(1881)年設立の加治屋開墾場を同34年に分割して設立)に建てられた別邸。平成7(1995)年に栃木県の有形文化財に指定された。

↓ 車で約30分

6.旧青木家那須別邸(道の駅 明治の森・黒磯)

那須塩原市青木27 ☎0287-63-0399(道の駅 明治の森・黒磯管理事務所)
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
【開館時間】9:00~17:30(10~3月は~16:30)
【入場料】大人/200円、小中学生/100円

 明治時代にドイツ公使や外務大臣等を務めた青木周蔵の別邸で、ヨーロッパ式の建築技術を用いて建てられた建造物。

※「とちぎ旅ネット」おすすめコースから引用し、プランを短く編集したショートバージョンとなります。

情報提供/栃木県観光協会