» 動画ページへ

ライトアップされた唐澤山神社山門のモミジ=26日午後5時5分、佐野市富士町

ライトアップされた唐澤山神社山門のモミジ=26日午後5時20分、佐野市富士町

ライトアップされた唐澤山神社山門のモミジ=26日午後5時5分、佐野市富士町 ライトアップされた唐澤山神社山門のモミジ=26日午後5時20分、佐野市富士町

 栃木県佐野市富士町の国指定史跡唐沢山城跡と同所に建つ唐澤山神社で26日、「観光スポットライティング」が行われ、見頃を迎え始めた紅葉とのコラボレーションが参拝客を楽しませた。

 同市や同市観光協会による「夜の佐野市観光」を促す初の取り組み。同所では25日に続き実施した。唐澤山神社によると、本殿などの紅葉は既に見頃。来週には本殿に続く参道も見頃を迎えそうという。

 吐息が白くなる寒さの中、多くの人でにぎわい、紅葉とともに、高さ8メートルを超える高石垣や参道などをライトアップして彩った夜の景色に見入っていた。

 群馬県館林市松原1丁目、会社員田島(たじま)れいなさん(22)は「参道の明かりがすてき。夜景も見られて満足です」と写真撮影を楽しんでいた。

 同所のライトアップは12月2、3日の午後4~8時にも行う。紅葉は同月上旬まで楽しめる見込み。