26日午前8時15分ごろ、上三川町石田の町道で、サルが歩いているのを通行人が目撃し、上三川町役場へ通報した。また同日午後1時50分ごろには、女性から同じ地区で「サルを見た」との110番があった。

 下野署によると、サルは体毛が茶色で体長約1メートル。町道をカラスに追われ、東進していったという。