▽決勝
久留米商000000000│0
作  新00000010X│1
(久)伊藤-森田(作)加藤-田中

優勝の瞬間、握手を交わし喜びを分かち合う作新の加藤投手と田中捕手=1962年8月19日

 99回の歴史で甲子園の春夏連覇を成し遂げた学校はわずかに7。史上初めてその偉業を達成した作新の二塁手だった佐山和夫(さやまかずお)(73)は「連覇どころではなく、出られるだけでありがたかった」と当時の心境を語る。

さやま・かずお 1945年生まれ。作新高-日興證券。2012年に作新大監督に就任し、チームを1部昇格に導く。さくら市在住。