[PR]

 

 2022年に行われる国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」、全国障害者スポーツ大会「いちご一会とちぎ大会」の開催3年前イベントが11月4日、宇都宮市のオリオンスクエアとオリオン通りを舞台に開催されます。午前10時~午後3時。

 オリオンスクエアのステージでは、ロンドン五輪卓球女子団体銀メダリストで現在テレビでも活躍中の平野早矢香さん(鹿沼市出身)、パラアーチェリーの大塚忠胤さん、車いすバスケットボールの増渕倫巳さんを迎えてのアスリートトークショー(午前11時から)や、とちぎ国体・とちぎ大会のイメージソング「いちご一会」の演奏、いちご一会ダンスの披露などが行われます。

 また、宇都宮市出身の人気インスタグラマー・新部宏美さんが会場でSNSライブ配信を行います。

 オリオン通りでは、国体・障害者スポーツ体験として、車いすで50メートルを駆け抜ける体験会を開催します。対象は小学生(4~6年生)、一般(中学生以上)。参加費は無料で、全員に参加賞をプレゼントします。時間は午前の部が11:00~12:00、午後の部が13:00~14:00。現在、参加者を募集しています。

申し込みはこちら

 このほか、車いすバスケットボールやアーチェリーの体験会も催されます。

 大会PRブースや、競技開催市町・競技団体のPRブースが出展されるほか、グルメ販売ブースも出店します。

詳しくはこちら