4回戦 栃木vs青藍泰斗

  (先攻) (後攻)
  栃木 青藍泰斗
X
   
   
—————————

 【評】青藍泰斗が投打に栃木を圧倒した。
 青藍泰斗は13安打と打線が好調。二回に斎藤と石川悠の適時打で2点を先制し、三、五回にも1点ずつを奪った。六回には岩本、石川悠、中村の3連続長打が飛び出し、3点を追加。今大会初先発の石川悠は制球がよく、6回1/3被安打1の好投だった。
 栃木はわずか1安打と打線が振るわなかった。四回は無死から佐藤が左翼線二塁打を放ったが、後続が凡退。投手陣も振りの鋭い相手打線に、なすすべがなかった。
 
第94回全国高等学校野球選手権栃木大会作新が優勝

試合日程・結果

メンバー表・学校別成績

【県北】
【県央】
【県南】