3回戦 小山vs足工大付

  (先攻) (後攻)
  足工大付 小山
10
11
12
13
14    
15    
—————————
 【評】両エースによる投手戦。足工大付が終盤に粘りを見せ、小山を振り切った。
 八回まで3安打に抑えられていた足工大付打線だが1点を追う九回、本島の右前打で同点。延長十三回にも本島が適時左前打を放ち勝ち越した。渡辺千は延長十三回を一人で投げ抜き、最後まで連打を許さなかった。
 小山は14残塁が響いた。四回に東郷の適時打で先取点こそ奪ったが、以降は追う展開に。六回の二死満塁の好機に得点できないなど、好投の山市を援護できなかった。
第93回全国高等学校野球選手権栃木大会作新優勝

試合日程・結果

メンバー表・学校別成績

【県北】
【県央】
【県南】