堀優衣(右)と鈴木杏奈。「皆さんに歌を聴いてもらえたらうれしい」と口をそろえる=佐野市内

堀優衣さん

鈴木杏奈さん

堀優衣(右)と鈴木杏奈。「皆さんに歌を聴いてもらえたらうれしい」と口をそろえる=佐野市内 堀優衣さん 鈴木杏奈さん

 「聴いてくれる方が一緒に曲に乗ってくれたりすると、皆楽しそうだなって」。歌を通して生まれる会場の一体感が何よりうれしい。

 今年は2人にとって変化の年。堀は県外の大学への進学が決まった。春には本県を離れるが「離れたところから栃木の良さをPRしたい」と意欲を見せる。「世界に通用する歌手」が将来の夢だ。

 鈴木は春から高校生。「地元で歌うことも大切にしながら、都内でのイベントなど、いろんな場所でいろんな歌を歌いたい」。夢は「武道館。ペンライトが自分の色一色で染まったところでやってみたい」と目を輝かせる。

 「杏奈ちゃんは歌も素晴らしいけど、物事にすごく積極的なところがいいなって思う。見習いたいです」と堀。鈴木も「優衣ちゃんは年も近くて身近な存在。これからも優衣ちゃんを見ながら頑張りたい」。互いの存在を励みに、夢へ向かって進む。

     ◇

 堀は4月28日、足利市民会館大ホールで「堀優衣 1stコンサート」を開く。

 【略歴】ほり・ゆい 2000年生まれ。足利市在住。あしかが輝き大使、佐野ふるさと特使、おおたPR大使。

 すずき・あんな 2003年生まれ。野木町在住。動画投稿サイト「YouTube」などで歌の動画配信も行う。

とちぎ ここが好き

 堀優衣 あしかがフラワーパーク。特にイルミネーションは小さい頃から毎年見に行っていて、思い入れがあります。

 鈴木杏奈 地元で夏に開かれる「ひまわりフェスティバル」。小学4年の頃から毎年出演させてもらっています。