3年ぶりの優勝を決めガッツポーズでゴールテープを切る那須拓陽のアンカー益子=佐野市運動公園周回コース

 アンカー益子翔太郎(ましこしょうたろう)は雄たけびとともにゴールに飛び込んだ。3年ぶりに王座へ返り咲いた那須拓陽。走路違反で優勝が消えた2年前を知る小野恵崇(おのけいしゅう)主将は「チームを勝たせることができてホッとしている」と笑顔を見せた。

 後半勝負を狙い、懸命に食らい付いた。中でも、工藤巧夢(くどうたくむ)、海老沢憲伸(えびさわけんしん)の1年生コンビが「3年生を全国に連れて行く」と粘りの走りを見せた。