市が開設したホームページ「からりこターン」(市提供)

 【足利】市は3日、市内への移住希望者向けに情報を発信するホームページ(HP)を開設した。実際に移住した人の声や子育て、仕事などの情報を掲載し、市内で暮らすイメージを具体的に紹介する。

 HPの名前は「からりこターン」。足利銘仙を発信するため作られた「足利音頭」に登場する「からりことんとん」というフレーズから名付けられた。制作と運営は民間企業に50万円で委託した。

 HPでは、市内に移住したり、東京都内と二拠点で活動したりしている人が、実際に暮らしてみて良かったことや苦労したことなどを紹介した。通年で採用活動を行っている企業や、移住関連のイベント情報なども掲載している。

 今後も随時更新し、移住者の声などを増やしていくという。市企画政策課の担当者は「足利に移住し、活躍している人にスポットを当てた。多くの移住希望者に見てもらえるようにしたい」と話した。

 HPのURLは http://www.kararikoturn.com/