3連休中日の15日、県内は各地で気温が上がり、14観測地点のうち佐野で37度を記録するなど、4地点で最高気温が35度以上の猛暑日となった。また、男女計23人が熱中症で搬送された。16日も引き続き厳しい暑さが続くとして、気象庁は関東甲信地方に高温注意情報を出し、注意を呼び掛けている。