生徒に指導する松本さん。大谷選手の活躍を願う=26日午前、宇都宮市西一の沢町

 東京パラリンピック車いすテニスは27日、東京都の有明テニスの森公園で始まる。男子の真田卓(さなだたかし)選手(36))=那須塩原市出身、凸版印刷=は同日午前11時から、シングルス1回戦に臨み、女子の大谷桃子(おおたにももこ)選手(26)=栃木市出身、かんぽ生命=は28日から登場する。メダル獲得が期待される2人。大舞台を前に、学生時代の恩師たちは栃木県からエールを送った。

 真田選手の西那須野中1年時のテニス部顧問で、3年時のクラス担任だった那須教育事務所学校支援課長の大蔵裕(おおくらゆたか)さん(50)は「人のために何かしたいと考える優しい大人になった」と感慨深げに語る。