特に人気が高い「和牛のにぎり」(中央右)と「厚焼き卵」(手前)

 「いいのがありますよ」。店長の福田学(ふくだまなぶ)さん(42)が手にしたのは生の本マグロの塊。鮮やかな色、つやに期待が猛烈に高まる。

Web写真館に別カットの写真

 JR宇都宮駅東口の繁華街。「年代を問わず、いつ、何を食べてもおいしく、来て安心できる居酒屋」を目指している。刺し身、焼き物、揚げ物、煮物、豊富なメニューの中でも「和牛のにぎり」(税別1貫330円)は、数十個単位で出前の要望も来る。肉の柔らかさとうまみ、脂、酢飯、薬味の一体感をじっくり堪能する。

 店の代名詞的メニューが「厚焼き卵」(同800円)。だしがたっぷり染み、甘さもほどよい主役の味だ。「焼き鳥」(5本、同580円)、「鶏の空揚げ」(同580円)、「銀ダラ西京焼き」(同680円)など、丁寧な仕込みの話を聞くだけで食べたくなる。

 そして本マグロ。こくのある力強い味と赤身、中トロで異なる口溶けにしばし仕事を忘れる。「子どもには、最初にうちでおいしさを知ってほしい」というほど刺し身(盛り合わせ1人前1千円~)に自信がある。魚は常時10種類以上。海なし県、もはや関係なし。

 全国の酒蔵を巡ってそろえた豊富な日本酒は、5度ごとに温度を変えて注文できる。心地よさを支える細かなプロ意識。昨年末からは店の半分を改装して本格焼き肉も提供。次はぜひ行ってみたい。

 メモ 宇都宮市宿郷1丁目12の5▽営業時間 午後5時~午前1時▽定休日 年中無休▽(問)028・636・9255