家族構成や、地域との関わり方、ライフスタイルの変化などに伴い、葬儀の在り方も多様化している。中でも近年、ニーズが高まっているのが、家族での通夜式、葬儀・告別式を行う「家族葬」や、葬儀・告別式のみを行う「一日葬」、火葬のみを行う「直葬」といった小規模スタイルの葬儀だ。昨今の新型コロナウイルス禍も、こうしたスタイルの葬儀への関心を高める一因となっている。

 そんな中、小規模スタイルの葬儀に特化した葬儀場「直葬・家族葬 とわノイエ宇都宮」が7月9日、宇都宮市山本1丁目にオープンした。多様化する葬儀スタイルに合わせ、様々なお別れのひと時を提案する。

お問い合わせはこちら

直葬・家族葬 とわノイエ宇都宮

 JR宇都宮駅から北西に車で10分ほど。田川にほど近い、緑豊かなロケーションにある。春には桜の花が咲き誇り、見る人の心を和ませる。大谷石を用いた建物の外観は、シンプルながらも落ち着いた趣だ。入り口から足を運ぶと、まず目に入るのが、10人前後の会葬ができる式場。壁は落ち着いた色合いのベージュを基調としていて、奥には祭壇が設けられている。式場の隣には安置専用室が設けられ、故人を囲みながら、少人数で最後の時間を過ごすことができる。

家族だけでのお別れ

葬祭ディレクター技能審査1級葬祭ディレクター矢部晴樹さん

 「実は新型コロナ以前から、家族葬をはじめとする小規模スタイルの葬儀を希望されるご遺族は増えています。特に都市化が進む宇都宮は顕著ですね」と話すのは、「とわノイエ」の担当者で葬祭ディレクター技能審査1級葬祭ディレクターの資格を持つ矢部晴樹さんだ。

 現在、栃木県内にある葬儀場の多くは、いわゆる“一般的な”数十人から100人以上の参列者を想定して設計されている。今回、こうした既存の施設の活用ではなく、「小規模葬に合った、小規模葬のための施設を」というコンセプトから、「とわノイエ」は誕生した。ちなみに「とわノイエ」とは、漢字を当てると「永遠」「永久」となる「とわ」と、ドイツ語で「新しい」を意味する「ノイエ」を合わせている。

営業部互助会 次長 濱津あすかさん

 矢部さんは「これまでも家族葬など小規模葬の場合、葬儀場の中の安置室などを活用するなど対応してきました。しかし、小規模葬でも祭壇であったり、お花であったり、従来の葬儀と同じように送り出してあげたい。葬儀に携わる一員として、そういう思いがありました」と振り返る。同じく担当者の濱津あすかさんは「直葬や一日葬というと、中にはチープな印象を持たれる方もいらっしゃるかと思います。小規模スタイルでもしっかりと執り行い、ご遺族の皆様に満足してもらえるような形の、お別れの場を設けたいと考えています。建物も、そうした点を意識して設計しています」と強調する。

お問い合わせはこちら

時代のニーズを見据える

 最近の傾向として目立つのが、インターネットを活用した葬儀場探しだ。以前ならば、会員となっている葬儀会社に依頼するケースが主流だったが、核家族化が進んだことで、こうしたスタイルにも変化が表れている。濱津さんは「亡くなられた方が会員となっていた葬儀会社があったとしても、県外で離れて住むお子さんがそうした事情を知らない場合、まずはインターネットで葬儀場を探すことになると思います」と指摘する。こうした現状を踏まえ、「とわノイエ」ではインターネットでいつでも資料請求や事前相談ができるシステムを取り入れている。

少人数の安置所

 もう一つの画期的な取り組みが、YouTubeを活用したスマホでの葬儀ライブ配信だ。式場の天井部には360度カメラが設置され、ここからYouTubeを通じて読経や喪主挨拶など、一連の葬儀の流れを見ることができる。喪主が配布する葬儀の案内状にQRコードを添付し、ここから専用のYouTubeチャンネルに入ることができる。いつでも、だれでも、どこからでも、参列者は自宅にいながら、葬儀の雰囲気を体感することになる。

360度カメラが設置された葬儀場

 矢部さんは「参列したくても、遠方であったり、仕事の都合であったり、または昨今の新型コロナ禍であったり、様々な事情で式場での参列が難しいケースもあると思います。ライブ配信はまだ着手したばかりで、これからの分野になりますが、時代のニーズに合った取り組みとして、積極的に発信していきたいですね」と先を見据える。

 かつてはごく普通の光景だった親族、知人、友人らが一堂に会する通夜式、葬儀・告別式。さまざまな社会環境の変化に伴い、必ずしもこれらが一般的ではなくなりつつある。しかし式の在り方が変化しても、故人を想う気持ちはいつの時代も変わらないのではないだろうか。ご遺族にとっての、新しい一歩を踏み出すためのお手伝い―。「とわノイエ」が目指す新しい葬儀のカタチがそこにある。

 

お問い合わせはこちら

直葬・家族葬 とわノイエ宇都宮

住所 〒320-0012
宇都宮市山本1-2-8(はまつ斎苑敷地内北側)
電話 028-666-0200(24時間365日対応)
HP https://kazokusou-utsunomiya.cocolonet.jp/towanoie/