【高根沢】町地域おこし協力隊の中島伸雄(なかしまのぶお)さんが企画する「のぶおの音楽祭」が26日午後5時から、JR宝積寺駅東口のちょっ蔵ホールで開かれる。

 同音楽祭は、「平日の駅前をにぎやかにしよう」と昨年から始まった=写真。今回の目玉は、中島さんが作詞、作曲した町のPRソング「住めば都の高根沢」の生演奏。動画配信サイト「ユーチューブ」で公開しているが、生で披露するのは初めて。

 中島さんによると、動画の再生回数は約6千回。これを1万回を超えるところまで持って行きたいと意気込んでいる。このほか高校生のバンドやホルンのデュオ、懐かしいフォークソングを歌う定年退職コンビなど6組が舞台に立つ。

 飲食店が多数出店するソラシタ夜市も同時開催される。(問)町移住・定住・創業支援センター028・612・5771。