エミナール那珂川で開かれた内覧会

 【那珂川】町が若い世代の移住定住促進に向け小川に整備中の子育て支援住宅「エミナール那珂川」の内覧会が15、16の両日、現地で行われた。

 エミナール那珂川は、町が土地を積水ハウスグループに30年間無償で貸し付け、同グループが20戸の住宅を建設する。対象は小学生以下の子どもがいる世帯で、3月8日から入居できる。現在10戸に申し込みがあるという。

 2人の子どもと見学に来た小川、無職橋本(はしもと)ひとみさん(38)は「図面では見ていましたが、実際に見ると想像よりいいですね」と話した。

 16日の内覧会は午前10時~午後4時。(問)ビジネスホームサービス028・675・6501。