県内市町と企業などによる移住相談会=東京都内

 県は11月14日までに、県内21市町と企業などによる移住相談会「栃木ではぐくむ理想のミライ オールとちぎ暮らしとしごとフェア」を、東京都千代田区有楽町の東京交通会館で開いた。

 昨年度に続き2度目。県内全市町が参加予定だったが、台風19号の影響で4市町が欠席となった。今回は市町や関係団体のほか、新たに企業23社も加わった。53ブースが出展し、約170人が来場した。

 市町の担当者が大型モニターを使い「1分間PR合戦」を繰り広げたほか、移住者に最大100万円を支給する移住支援金の説明などが行われた。