スポンサーなどにあいさつする栃木SCの田坂監督(中央)と選手=宇都宮市内

 J2栃木SCは27日夜、宇都宮市内のホテルでシーズン報告会を開いた。今季は土壇場でJ3降格を免れたものの20位と大苦戦し、田坂和昭(たさかかずあき)監督は「指導者人生で最も苦しんだシーズン。選手が最後まで歯を食いしばって戦い抜いた。誇れる順位ではないが得たものも大きい」と語った。

 今季成績は8勝16分け18敗。千葉との今季最終戦に1-0で勝利して鹿児島と勝ち点40で並び、得失点差でJ3降格圏となる21位を脱した。