「社会で生きる力」は新聞を読んで育ちます。

 

いま、全国に新聞好きな子どもたちが増えています。

「いろいろなことが載っていいておもしろい」

「知らなかったことを知ることができる」

「くわしく知ることができた」

新聞閲覧台「しんぶん台ちゃん」をみんなで囲んで読んでいます。

未来に向かって目が輝いています。

 

 

みんなと読める

 

紙の新聞の良さはみんなで読めること。

一部の新聞を囲んでわいわい楽しい対話。

考えの交流がお互いの理解を深め、

社会の理解に繋がります。

 

どこにでも置ける

どこにでも置ける
壁掛け穴

子どもたちが普段使っている机、

ロッカーの上、会議用の長机、

屋内、屋外(倒れ防止穴付き)

そして壁にも掛けることができます。

 

読み比べが簡単

 

スペースを取らずに、どこにでも置けるから、

3台並べれば3紙の新聞の読み比べが簡単にできます。

子どもたちの批判的な物の見方を育てる

手軽で効果的な方法が「読み比べ」です。

 

2019年秋発売開始予定!

 下野新聞社は第24回NIE全国大会宇都宮大会の開催を記念し、新聞閲覧台「しんぶん台ちゃん」を開発しました。新聞が開かれて置いてあると、子どもたちが自然に集まってきます。そんな環境をつくり、全国のできるたけたくさんの児童・生徒に身近に新聞に触れてもらう機会を増やしたい、という思いが込められています。

 今後、2019年10月ごろを目標に一般発売を開始する予定です。価格やお申し込み方法など詳しい情報は順次、弊社ホームページ(SOON http://www.shimotsuke.co.jp/)の「しんぶん台ちゃん」のページでお知らせいたします。是非ともサイトをチェックしてください。

 

《お問い合わせ》

下野新聞社

〒320-8686 栃木県宇都宮市昭和1-8-11

販売事業局教育文化事業部 「しんぶん台ちゃん」係

電話028-625-1172 ファクス028-625-1392

メール kyoiku@shimotsuke.co.jp