4回戦 宇工vs足利

  (先攻) (後攻)
  宇工 足利
—————————

 【評】宇工が投手戦を制し足利に辛勝した。
 宇工は相手投手の変化球に手を焼き、五回を終えてわずかに2安打。1点を追う六回、高野の適時打で同点とし、八回に再び高野が適時二塁打を放ち逆転した。エース星は一回途中からのロングリリーフで、被安打1、無失点の好投をみせた。
 足利は初回、春山、斎藤の長短2連打で幸先良く1点を先制。しかし2番手で登板した相手エースを攻略できず、力投の主戦・永井を援護できなかった。
 
第94回全国高等学校野球選手権栃木大会作新が優勝

試合日程・結果

メンバー表・学校別成績

【県北】
【県央】
【県南】