4回戦 佐野日大vs矢板中央

  (先攻) (後攻)
  矢板中央 佐野日大
X
—————————

 【評】初回3点を挙げた佐野日大が、矢板中央の追い上げをかわした。
 佐野日大は一回1死満塁から、片野の二ゴロが敵失を誘い走者2人が生還。小川も中前適時打で続いた。1点を失った直後の六回は、小川の左前適時打で貴重な追加点。2死から奪った八回の1点も効果的だった。エース弓削は7安打を許したが、要所を締めて1失点完投した。
 矢板中央はたびたび得点圏に走者を進めたが、好機に畳み掛けられず1点止まり。初回に失った3点が大きかった。
 
第94回全国高等学校野球選手権栃木大会作新が優勝

試合日程・結果

メンバー表・学校別成績

【県北】
【県央】
【県南】