3回戦 さくら清修vs栃木

  (先攻) (後攻)
  さくら清修 栃木
1x
—————————

 【評】残塁12と拙攻に苦しみながらも、栃木がサヨナラ勝ちした。
 三回以降、ほぼ毎回得点圏に走者を進めた栃木は八回1死二、三塁で高岩の右犠飛で同点。九回は柏崎、佐藤の連打に足も絡めて無死二、三塁とし、森戸の適時打で勝負を決めた。
 さくら清修は初回、主砲・小浜のスクイズで1点を先制したが、二回以降は2安打に抑えられた。
第94回全国高等学校野球選手権栃木大会作新が優勝

試合日程・結果

メンバー表・学校別成績

【県北】
【県央】
【県南】