2回戦 真工vs鹿商工

  (先攻) (後攻)
  真工 鹿商工
11
—————————
20
 【評】24安打と打線が爆発した真工が鹿商工を大差で退けた。
 真工は四回に4点を奪い逆転すると、以降は毎回得点。九回には、先頭打者潮田の左前打を口火に打者16人の猛攻で11得点を挙げた。
 初回、竹沢の中前打などで2点を先制した鹿商工。五回には石川勇も2点二塁打を放ったが、逆転にはいたらなかった。7失策も痛かった。
第93回全国高等学校野球選手権栃木大会作新優勝

試合日程・結果

メンバー表・学校別成績

【県北】
【県央】
【県南】