2回戦 鹿沼vs清陵

  (先攻) (後攻)
  清陵 鹿沼
—————————
 【評】先制、ダメ押しと効果的に加点した鹿沼が清陵を下した。
 鹿沼は二回、沼野の中越え適時三塁打などで3点を先制。七回には4連続安打など、たたみ掛ける攻撃で3点を追加した。投げては佐藤、新井の継投で相手打線を散発3安打に封じ込めた。
 清陵は打線が沈黙。六回の2死満塁の好機で後続が倒れるなど、先発したエース永藤を援護できなかった。
第93回全国高等学校野球選手権栃木大会作新優勝

試合日程・結果

メンバー表・学校別成績

【県北】
【県央】
【県南】