1回戦 今工vs黒磯

  (先攻) (後攻)
  今工 黒磯
4x
—————————
 【評】黒磯が九回に一挙4点を奪い、劇的なサヨナラ勝ちを収めた。
 黒磯は3点を追う九回に連打で無死一、二塁とすると、田代の左前適時打と満塁からの押し出し四球で1点差。なおも1死満塁で主砲・安斎紘が右中間に二塁打を放ち、熱戦に終止符を打った。
 今工は、序盤から小刻みに得点を重ねたが、最後は黒磯の驚異的な粘りに屈した。
第93回全国高等学校野球選手権栃木大会作新優勝

試合日程・結果

メンバー表・学校別成績

【県北】
【県央】
【県南】