小山市と那須塩原市への移住を促進しようと、両市は12月16日、東京都千代田区大手町2丁目のフリースペース「TRAVEL HUB MIX(トラベル・ハブ・ミックス)」で交流イベントを開催する。

 新幹線駅を持つ両市は、移住・定住に関して連携してプロモーション事業を展開している。今回の交流イベントでは、両市の「移住サポーター」がそれぞれ魅力を紹介するほか、プロモーション動画を上映。住環境や子育て支援、移住関連補助金なども紹介する。両市の特産品を使った料理の提供がある意見交換会では、両市長も参加し懇談する。

 午後4~7時。定員50人。参加費1千円。同事業ウェブサイト特設ページから14日までに申し込む。小山市秘書広報課は「東京圏に住む本県出身者もお待ちしてます」と参加を呼び掛けている。

 (問)同課0285・22・9353。