小松菜は、緑黄色野菜の代表で、カルシウム・ビタミンA・鉄・カリウム・食物繊維などを多く含むので、成長期のお子さんや、妊婦の方にお勧めです。

 今回紹介する料理は、小松菜を縦に細切りにすることで、シャキシャキとした食感が楽しめます。また、フライパンで生からいためる簡単調理ですので、ぜひ出来上がりをあつあつのご飯と一緒に召し上がってください。

●材料(2人分)●

小松菜2株(約200グラム)、豚肩ロースうす切り100グラム

A(しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2、水1/4カップ、おろししょうが大さじ1/2、おろしにんにく小さじ1/2、塩・黒こしょう各少量、油大さじ2

 ■作り方■

(1)小松菜は根の部分を切り落とした後に、茎の部分と葉の部分に切り分け、それぞれを繊維にそって縦に細切りにする。

(2)Aの材料を混ぜ、たれを作る。

(3)フライパンに油大さじ1を熱し、(1)の茎の部分をいため、鮮やかな緑色になったら、葉の部分も加え、塩・こしょうを振りさっといため、皿に取る。

(4)豚肉は一口大に切り、塩・黒こしょうを振る。フライパンに油大さじ1を熱し、豚肉をいため、豚肉に火が通ったら、(2)のたれを加え30秒ほど煮る。

(5)(3)の皿に(4)の豚肉とつゆを回しかける。

309キロカロリー 塩分2.7グラム

調理時間 30分以内

 ▼調理のポイント

・小松菜をいためるときは、できるだけ水分を切り、熱したフライパンで、さっといためましょう。