コチュジャンがアクセントのおいしいおかず

 

こんにゃくの原料となるコンニャク芋には、食物繊維である「グルコマンナン」が豊富に含まれており、体内の有害物質を排出し便秘の予防に有効です。また、低カロリーな食品で弾力もあり、よく噛むことで満腹感が得られ、ダイエットにも効果的です。

材料(2人分)

こんにゃく‥‥‥‥‥‥‥‥220g
豚ロースうす切り‥‥‥‥‥10枚片
栗粉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量
油‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量
【A】
  コチュジャン・しょうゆ
  みりん・砂糖‥‥各大さじ1
  にんにく(すりおろす)‥1片
白ごま‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量
万能ねぎ(小口切り)‥‥‥‥適量

■1人分
カロリー…278kcal
塩分…2.0g
調理時間…15分

作り方

①こんにゃくは10等分に切り、熱湯で下茹でする。

②キッチンペーパーで①の水気をしっかり拭き、豚肉を巻き付けて片栗粉をまぶす。

③フライパンに油を熱し、②の巻き終わりを下にして入れて焼く。全体に焼き色が付いたら合わせておいたAを加えて煮絡める。

④器に盛り付け、白ごまとねぎを散らす。

ワンポイントアドバイス

タレを絡めるときは、肉巻きを転がしながら照りが出るまで煮詰めましょう。