● 材料 ● (2人分)
    梨   1個
    A――
     レモン果汁   小さじ2
     砂糖・水   各大さじ2

 

優しい甘みと酸味がマッチ

 梨は約90%を水分が占めるため、梨を食べることで、失われた水分を補充することができます。また、さわやかな酸味の果汁には、リンゴ酸とクエン酸などが含まれ、夏バテなどの疲労回復に役立ちます。梨は水分以外にも食物繊維などが含まれるため、消化器系の調子を整えたり、微量含まれるアスパラギン酸などが利尿作用を促すことで体を冷ます働きがあります。

■作り方

(1) 梨の皮を剥いて芯を取り除き、半分は5ミリの角切り(写真1)
     残り半分はすりおろす。
(2) (1)をタッパーに入れてAを加え、砂糖が溶けるまで混ぜ合わせる。
(3) (3)を冷凍庫で冷やし固める。
(4) 1時間に1度、フォークでかき混ぜる(写真2)=3回作業を繰り返す。
(5) 器に盛りつけ、お好みでミントの葉を飾る。  

 

 ワンポイントアドバイス

♪レモン果汁と砂糖の分量は、使用する梨の甘さや酸味で加減してください。

 

 

   ■1人前
   カロリー 214kcal
   塩分 0.0g
   調理時間 15分
    (※冷凍時間は除く)