JR宇都宮駅ビルパセオ1階にある「えきの市場」は、2010年のオープン以来、通勤客を中心に毎日2000人以上の買い物客が訪れます。
 人気の秘密は、駅ビル内にありながら鮮度バツグンの野菜が購入できること。JAうつのみやの直売所ということもあり店内には契約農家さんが毎朝収穫した採れたての野菜が所狭しと並んでいます。
 「当店のイチオシは今が旬の春トマトです。冬の寒さを乗り越え、ハウス栽培でじっくり育った春トマトは栄養が豊富で、甘さと酸味のバランスがよく、おいしいですよ」と話すのは、「えきの市場」店長の井原忠男さん。
 栃木県はトマト生産量全国6位。「えきの市場」では、6軒の契約農家さんからトマトを仕入れていますが、お気に入りの農家さんのトマトを買いに来るお客様も多いそうです。
 「春トマトのなかでもおすすめしたいのは、平均糖度7度以上の『Premium(プレミアム)7』です。形がきれいで甘みがあり味が濃いので、一度お試しください」(野菜売り場担当の屋代修さん)。
 今が旬の春トマト。そのおいしさをぜひ味わってみませんか。

新鮮野菜が毎日並ぶ

 常時30~40種類の新鮮野菜のほか、精肉、惣菜、鮮魚、食料品や加工品、パンなどの専門店も入っているためスーパーストアのような品揃えが人気になっています。毎週月曜日の98円均一セールや金曜日のゾロ目市は、多くのお客様でにぎわいます。

 
 

 【所在地】 宇都宮市川向町1-23
       宇都宮駅ビルパセオ1F
【営業時間】 午前10時~午後8時
【定休日】  1月1日
【駐車場】    あり
【電話番号】 028・627・8500