今回はきゅうりを夏向けのさっぱりおかずに仕上げました。温かいままでも、出来上がりを冷蔵庫で冷やしてもおいしく召し上がれます。炒めたきゅうりは、しゃきしゃきとして食が進みます。

●材料●(2人分)
鶏ささみ 200グラム
A酒大さじ 1/2
A塩、こしょう 少々
きゅうり(乱切り) 2本
にんにく(うす切り) 1片
生姜(細切り) 1片
Bオイスターソース 大さじ1
Bしょうゆ 大さじ1/2
B酒 大さじ1
B砂糖 小さじ1
Bこしょう 少々
B水 大さじ1
B酢 小さじ1
塩 小さじ1
唐辛子(輪切り) 少々
ごま油 大さじ3

■作り方

(1)鶏ささみの上にラップをかぶせ、めん棒などで1.5倍の大きさになるまでたたく(写真※1)。

(2)(1)を一口大にそぎ切り(写真※2)にし、Aをもみ込む。

(3)きゅうりは塩を振り、板ずりしてから(写真※3)流水で洗い流し、乱切りにする。

(4)Bを合わせてたれを作る。

(5)フライパンにごま油を熱し、にんにく、生姜、唐辛子、(2)の鶏肉を入れ火が通るまで弱火で炒める。

(6)(5)のフライパンに(3)のきゅうり、(4)のたれを加え沸騰するまで加熱する。


1人前 320キロカロリー

塩分 2.1グラム 調理時間 15分


▽鈴木さんのワンポイントアドバイス

 鶏ささみは、あらかじめ軽くたたき、弱火で加熱することで、肉質がしっとりとします。