新米がおいしい季節になりました。でもちょっと炊きすぎてしまうこともありますね。そんな時、しょうゆ味の懐かしいおやつを作ってみませんか。しょうゆの焦げる香りが食欲をそそります。今回は2つのレシピを紹介します。

 [写真説明]「甘辛餅」(左)と「ごま醤油餅」(右)

■「甘辛餅」の作り方(4個分)

●材料●

冷やご飯200グラム

A 砂糖大さじ1

〃 かたくり粉大さじ1

〃 しょうゆ大さじ2

B みりん大さじ2

〃 砂糖大さじ1

〃 水大さじ1

バター小さじ1/2

かたくり粉適量

油大さじ1


【作り方】

(1)Bを混ぜてたれを作る。

(2)冷やご飯はレンジで温め、Aを加え、米粒がつぶれる程度まで手にお湯をつけながらつぶし、4等分にして丸めておく。

(3)(2)をそれぞれ厚さ1センチほどに丸く広げ、両面にかたくり粉を薄くつける。まるめ

(4)フライパンに油を熱し、(3)の両面をきつね色になるまで焼く。

(5)火を止めてから、(1)のたれにバターを加えて全体にからめる。


■「ごま醤油餅」の作り方(5枚分)

●材料●

冷やご飯200グラム

かたくり粉大さじ1

A しょうゆ小さじ1

〃 黒ごま小さじ1

〃 七味唐辛子小さじ1/2

焼きのり4センチ角10枚

ごま油適量


【作り方】

(1)冷やご飯はレンジで温めてかたくり粉を加え、米粒がつぶれる程度まで手にお湯をつけながらつぶす。

(2)(1)にAを加えよくこねてから、まな板の上に置き5ミリほどの厚さに広げる。

(3)湯のみなどを使って(2)を丸い形にくり抜き、フライパンで両面をこんがりと焼き、しょうゆをつけてさらに焼く。(テフロン加工のフライパンでない場合は薄く油をひく)

(4)焼きのりは、片面にごま油を塗り(3)の両面につける。

JA全農とちぎ

ふれあい食材担当栄養士 鈴木真弓

安心・安全・新鮮な食材を宅配するふれあい食材に関するお問い合わせはフリーアクセス0120・915・201(JA全農とちぎ 食材企画グループへ)