かんぴょうは食物繊維のほか、カルシウム、カリウムなどのミネラルも含み、現代の食卓に積極的に取り入れたい食材のひとつです。今回は、食物繊維が摂れる夏のデザートをご紹介いたします。

 ●材料(5個分)●

かんぴょう(無漂白) 10グラム

A レモン汁 大さじ2

A 白ワイン 大さじ2

A 砂糖 大さじ2

オレンジシュース(果汁100%) 250cc

ゼラチン 1袋(5グラム)

水 大さじ2

 ■作り方

(1)[かんぴょうの下処理…無漂白の場合]かんぴょうは、サッと水で洗い、たっぷりの熱湯にひたす。2時間ぐらいひたしたら、水を替え鍋に入れ、柔らかくなるまで煮る。(かんぴょうにより異なりますが約30分くらい)

(2)ゼラチンの粉は器に出し、水大さじ2をふりかけ混ぜておく。

(3)(1)の水気を絞り、1センチ角ほどの大きさに切る。Aといっしょに鍋に入れ、中火~弱火で水分がなくなるまで煮詰める。

(4)(3)にオレンジジュース、(2)を加え、鍋底からよくかき混ぜながら、鍋のふちに細かい泡が出るまで中火で加熱する。

(5)ゼリー型に(4)を注ぐ。粗熱が取れてから冷蔵庫に入れて冷やす。

 1個 46キロカロリー

 ■調理のポイント

・作り方の(1)はかんぴょうの下処理の方法です。かんぴょうには、今回ご紹介した無漂白と漂白したものの2種類があります。漂白されたものは、水洗い後、塩を加え柔らかくなるまで手でもみ、その後塩を洗い流し、たっぷりのお湯でお好みの柔らかさに煮ましょう。

・かんぴょうは、下処理をして冷凍しておくとすぐ調理できるのでおすすめですよ。