足利市の住宅街にあるJA足利の「あんあん葉鹿」は、新鮮な野菜や果物が安く買えると評判の直売所です。
 「地元産の野菜・果物を中心に安心・安全にこだわった商品を提供しています」と話すのは、JA足利営農経済部の岩瀬登さん。

 岩瀬さんイチオシの商品が「焼きいも」です。さつまいものなかでも蒸した時の糖度が最も高いといわれる「紅はるか」を使っています。
 「ねっとりとした食感と上品で甘みが強く、お通じにもいいと女性に人気です」とスタッフの織田幸子さんは話します。
 こまめに火力調節を行い、皮が焦げないように5、6分おきに何度もひっくり返すなど、手間暇をかけてじっくりと焼いた焼きいもは絶品です。

足利でおいしく育った「あしかが美人」

 今の時期、売り場にはかき菜、キャベツ、白菜などのほか、足利の農産物ブランド「あしかが美人」に認定されているトマト、大根、とちおとめが並んでいます。魚や肉、加工品なども扱っており、1度で買い物が済むとお客さまに喜ばれています。
 また、JA足利では運転免許自主返納者に直売所での購入金額に応じて買い物券を交付するなどのサービスを実施し、大変喜ばれています。

 

【所在地】栃木県足利市葉鹿町1・26・5
【営業時間】9時30分~17時
【定休日】なし(正月、お盆を除く)
【電話番号】0284・64・7885