●材 料●(大きめ耐熱皿1台分 ※26センチ×18センチ)

 

 

イチゴ(ヘタを取る) 1パック
  卵(溶く) 3個
  砂糖 100グラム
  薄力粉(ふるう) 30グラム
  生クリーム 1カップ
  牛乳 1/4カップ
  バニラオイル 少々
粉砂糖・ミントの葉 適量

しっとり生地に甘い香り

 イチゴには、ビタミンCが多く含まれており、中くらいの大きさなら7粒ほどで一日に必要な量が摂(と)れます。ビタミンCには、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを予防する他、疲労回復効果や免疫力向上効果などもあり、風邪の予防におすすめです。
※「クラフティー」とは、カスタード生地にフルーツが入ったフランスの伝統菓子です。

■作り方
(1)ボウルにAを入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせる。
(2)バター(分量外)を薄く塗った耐熱皿に(1)を濾(こ)しながら流し入れ   (写真※1)、水気を拭き取ったイチゴを並べ入れる(写真※2)。

 
 

 

(3)180度に予熱したオーブンで(2)を30~40分、表面に軽く焦げ色が付くまで焼く。
(4)仕上げに粉砂糖を振り、ミントの葉を飾る。

1/6台分  エネルギー 276キロカロリー
塩分 0.1グラム  調理時間 60分

ワンポイントアドバイス

♪イチゴはしっかり水気を拭き取ってください。
♪オーブンにより、焼き時間も変わってきますので、竹串で焼き加減を確かめ、焦げるようであればアルミホイルをのせて焼いてください。