梨にはパイナップルやパパイアなどと同様に、肉を柔らかくするタンパク質分解酵素が含まれています。また、梨に含まれる食物繊維は、血中のコレステロール値を減らし胃腸器系の働きを整える働きがあります。

●材料(3人分)●

梨1個(約360グラム)
豚肩ロースうす切り200グラム
青ねぎ(輪切り)少々
Aにんにく(すりおろす)小さじ1
Aしょうゆ大さじ2
A砂糖小さじ2
A豆板醤(トウバンジャン)小さじ2
A酒大さじ1
甜麺醤(テンメンジャン)小さじ2
塩・こしょう少々
ごま油大さじ1

今回は梨を使ったおかずを紹介します。豆板醤の辛さと梨の優しい甘味で、新米のご飯に合うおかずになりました。

■作り方

(1)豚肉はひと口大の大きさに切り、塩・こしょうを振る。
(2)梨は皮を剥き、芯を取り除き、半分をすりおろす。Aと合わせて漬けだれを作る。
(3)残りの半分は、くし型に4等分にし、5ミリほどの厚さのいちょう切りにする(写真※1)。
(4)(2)の漬けだれに(1)の豚肉を15分ほど漬け込む。
(5)ごま油を熱したフライパンで、(3)の梨、(4)の豚肉を炒め(写真※2)、汁気が少なくなったら、仕上げに甜麺醤を加え全体に絡める。皿に盛り付け、青ねぎ、糸とうがらしを添える。

1人分 299キロカロリー 塩分 2.9グラム
調理時間 30分以内

■調理のポイント

お好みで豆板醤の量を調節してお召し上がりください。

[写真説明]梨のしゃきしゃき炒め
[写真説明]梨
[写真説明]※1
[写真説明]※2