壬生町内の国道352号線と県道交差点に位置する「みぶ農産物直売所いなばの郷」は午前中だけではなく、午後も「地元の方はもちろん、県内各地及び首都圏からも大勢の買い物客が訪れます」と店長秋沢真宏(あきさわまさひろ)さんは話しています。

 地元の生産者約140人が、季節毎に新鮮な野菜・果物や農産物加工品を販売。朝の時間帯だけではなく、売上メール・お知らせメールで追加出荷がある為、品切れの心配もありません。同直売所は、スタッフ6名がクッキングアドバイスや自作のレシピを紹介するのが好評でリピーターも急上昇中です。スタッフも日々レシピ開発に奮闘しています。

 今月23日には毎年恒例の年末感謝祭を行います。現在、直売所一番人気の焼き芋「シルクスイート」をはじめ、旬を迎えたイチゴ(とちおとめ・スカイベリー)なども販売。「感謝祭では抽選会や野菜の特売を予定しております。また、年明け1月15日から21日までの7日間イチゴフェアの開催、イチゴを使った新商品の限定販売など盛りだくさん、ご来店をお待ちしています」と話しています。

【所在地】壬生町上稲葉1664
【営業時間】12−2月は午前9時から午後4時、3−11月は午前9時から午後5時
【定休日】正月三が日以外は無休。
【駐車場】約15台
【電話番号】0282・82・8361