山間を抜ける国道293号線沿い。JA佐野葛生農産物直売部会が運営する「ほっとコーナー」には朝採り野菜が並びます。毎週月曜登場の重曹を使った郷土料理「炭酸まんじゅう」(3個入り300円)も、その日の朝に作ったできたて。届きたてはほんわり温か。懐かしさを求めて遠方から来るファンも少なくありません。

 炭酸まんじゅうは田名網收さんと妻の幸子さんが「挽き立ては香りがちがう」と自家製の小麦を挽くところから作り、甘さ控えめのあんが生地の風味を際立たせます。

 「恵みは分かち合うもの」と幸子さん。水曜は自家製もち米の「あんころ餅」、木曜は「赤飯」を愛情込めて作ります。いずれも数量限定。予約は3日前までに同店へ電話を。

 

 「季節の野菜も人気です」と直売所を担当するJA佐野の兵藤信夫さん。7軒の農家の農産物が並ぶ直売所はJAの購買店舗の機能も備え、肥料なども販売。地域には無くてはならない存在です。※早い時間に完売する場合がありますので、確実に購入したい方は予約がお勧めです。

JA佐野葛生農産物直売部会「ほっとコーナー」

 

【営業時間】8:30~15:00
【定休日】土曜、日曜、祝日(年末年始は12月31日から1月3日まで休業)
【所在地】佐野市葛生西2-9-6
【電話】0283-85-3092