県内外から買い物客や観光の途中で足を運ぶ人が多い佐野市の国道50号沿いの観光農園「アグリタウン」。中心施設の農産物直売所「菜果(なか)な花(か)」は平日でも大勢の人でにぎわっています。
 アグリタウンはJA佐野が出資した農業生産法人・佐野観光農園が運営する複合施設です。「菜果な花」には生産者が育てた農産物やアグリタウンオリジナルのイチゴ、ブルーベリー、桃を使ったジャム、野菜ドレッシングなど加工品が並びます。
 一番人気はイチゴです。とちおとめとスカイベリーを食べ比べることができる「愛盛セット」は人気です。一つの箱にとちおとめとスカイベリーが1パックずつ入っている商品で、直売所のスタッフが考案しました。同農園直販部の黒田真介(くろだしんすけ)部長は「一つの箱で食べ比べることができるのでぜひ試してください」と話しています。
 「おた飯(めし)」も人気です。本県産のコシヒカリを750グラムで販売し、食べ比べができます。さくら市、栃木市岩舟町小野寺地区、佐野市の3地域のコシヒカリが楽しめます。「産地によって味が微妙に違うので体感してほしいですね」(黒田部長)。
 スタッフの保足弘美(ほあしひろみ)さんは「新鮮な野菜や果物を味わってください。かき菜などの野菜はおいしい調理方法などレシピも詳しいスタッフがいるので気軽に声を掛けてください」と話しています。

 
 

 【所在地】  佐野市植下町802の4
 【営業時間】 午前9時半~午後5時
 【定休日】  年中無休(臨時休業日あり)
 【駐車場】  約50台
 【電話番号】 0283・20・5215