いちごには、風邪の予防や肌荒れ解消に効果があるビタミンCが豊富に含まれています。

●材料●(2個分)

イチゴ10個
A 砂糖 小さじ2
A レモン汁 小さじ1/3
牛乳(低脂肪牛乳でないもの) 500cc
酢50cc
B レモン汁 小さじ2
B 塩 ひとつまみ
B 練乳 大さじ2
コーンフレーク 少々

今回紹介するレシピは、牛乳から作ったカッテージチーズとフレッシュないちごを使ったパフェです。カッテージチーズはご家庭で簡単に作れるチーズです。室温でも溶けずにおいしく食べられるので、クリスマスのパーティーなどでもお子さんと作ってみてください。

■作り方

(1)ボウルにざるを載せ、その上に清潔なガーゼを敷いておく。
(2)牛乳は鍋に入れ、かき混ぜながら沸騰しないように中火で熱し、鍋肌がプツプツしたら火を止める。
(3)(2)に酢を入れ、軽くかき混ぜる。黄色掛かった液と白い固まりができたら(1)に静かに流し込み、水気を切る(写真※1)。

[写真説明]※1

(透明な液は乳清です。柑橘系のジュースに加えてどうぞ)
(4)ガーゼで包んだままの(3)を水を入れたボウルに入れ、粗熱を取る。水気を絞り、白い固まり(カッテージチーズ)を作る(写真※2)。

[写真説明]※2

(5)いちご9個は1センチ角に切り、フォークなどで軽くつぶしAを加える(写真※3)。

[写真説明]※3

(6)残りのいちご1個は飾り用にへたを取り除き縦半分に切る。
(7)ボウルなどで(4)とBを混ぜ合わせたら、ざるで裏ごししてなめらかにする。
(8)器にコーンフレーク、(5)、(4)、の順番に入れ(6)のいちごを飾る。

1個 355キロカロリー、塩分 0.3グラム
調理時間 30分以内

▽調理のポイント

・牛乳を沸騰させるとボソボソとしたチーズになるので注意しましょう。
・低温殺菌牛乳より高温殺菌牛乳で作った方が出来上がりの量が多くなります。