●材 料●(12個分)

 

 

春菊 1束
上新粉(米粉)120グラム
白玉粉 60グラム
ぬるま湯 180ミリリットル
きなこ・砂糖 お好みで
ゆであずき お好みで

 

冬の味覚を手軽に楽しく

 春菊にはβ-カロテンの他、風邪や肌荒れの予防に効果的なビタミンCやビタミンB2、鉄分やカルシウム、カリウムなどといったミネラル類が豊富です。朝晩の冷え込みが厳しいこの季節、栄養豊富な春菊を食べて、風邪に負けない体作りを心がけましょう。


■作り方
(1)春菊は柔らかく茹でて水にさらし、しっかり水気を絞る。ざく切りにした後、フードプロセッサーまたは、すり鉢ですってペースト状にする(写真※1)。
(2)耐熱ボウルに上新粉と白玉粉を入れて混ぜ合わせ、ぬるま湯を少しずつ加えてなめらかになるまでよく混ぜ合わせる。
(3)(2)にラップをし、レンジ(500ワット)で3分加熱する。1度混ぜ合わせたら、さらに1分加熱する。
(4)餅をつくように、(3)を麺棒等でつきながら混ぜ合わせ、(1)を80グラム加えてさらに混ぜ合わせる(写真※2)。

 
 

(5)粗熱が取れてきたら、手に水をつけてよく練り合わせ、12等分に丸める。
(6)(5)を器に盛り付け、お好みできなこやあんこを添える。

1個分 エネルギー 58キロカロリー 
塩分 0.1グラム(※きなこ、あずきは除く) 調理時間 25分

ワンポイントアドバイス

♪手で餅をこねる時はべたつくので、手に水をつけながらこねてください。