「地元野菜にこだわって やさしい笑顔で待ってます」。入り口に掲げられた看板にはこの文字が書かれています。

 1975年、那須烏山市の中心部にオープンして以来、地域の人々に愛され続けている直売所です。

 県内でも歴史のある直売所の一つです。生産者約75人で組織するJAなす南青空市協議会の人々が、手間暇かけて作った農産物がところ狭しと並んでいます。露地ものの農産物がほとんどで、ホウレンソウ、ダイコン、ハクサイなどがそろっています。このほか、漬物などの加工品も棚に並んでいます。協議会の大窪金夫(おおくぼかねお)会長(80)は「ホウレンソウなど青野菜が多いのが特色です。露地ものは甘みがあって、濃厚な味ですよ」と言います。

 店内は約50平方メートルとこぢんまりしていますが、午前8時半になると、朝採れたばかりの新鮮な野菜を持ってきた生産者が集まってにぎやかな雰囲気になります。

 「このホウレンソウ、おいしそうだね」などど、お客さんと店員の明るい会話が聞こえてきます。

 JAなす南園芸課の伴佳亮(ばんけいすけ)さん(21)は「小さい直売所ですが、地域とのつながりはどこよりも深い直売所です。これからも安心安全な野菜を提供したい」と話しています。

「地元野菜にこだわって やさしい笑顔で待ってます」。入り口に掲げられた看板にはこの文字が書かれています。

 1975年、那須烏山市の中心部にオープンして以来、地域の人々に愛され続けている直売所です。

 県内でも歴史のある直売所の一つです。生産者約75人で組織するJAなす南青空市協議会の人々が、手間暇かけて作った農産物がところ狭しと並んでいます。露地ものの農産物がほとんどで、ホウレンソウ、ダイコン、ハクサイなどがそろっています。このほか、漬物などの加工品も棚に並んでいます。協議会の大窪金夫(おおくぼかねお)会長(80)は「ホウレンソウなど青野菜が多いのが特色です。露地ものは甘みがあって、濃厚な味ですよ」と言います。

 
 【所在地】那須烏山市初音7の8
 【営業時間】午前8時半~午後1時
 【定休日】祝日、年末年始、お盆、ゴールデンウィーク
 【駐車場】約10台
 【電話番号】0287・84・0731