「ギョーザの街・宇都宮」を舞台とした映画「キスできる餃子(ぎょうざ)」の地元完成披露試写会が9日、宇都宮ヒカリ座で開かれ、協賛関係者など約120人が一足先に作品を楽しんだ。

 同作は離婚して地元・宇都宮に帰ってきたシングルマザーが、廃業した実家のギョーザ店再建に奮闘しながら恋に悩むラブコメディー。昨夏、宇都宮市内で撮影を行った。

 宇都宮の街並みを背景に展開される、主演の足立梨花(あだちりか)さんや、相手役の田村侑久(たむらゆきひさ)さんらの熱演に、来場者も見入っていた。6月22日から全国公開。県内は同15日から先行上映される。